ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(11日)は、日付が変わってから21時頃までの間、72万8000円を安値、73万8000円を高値としてその間での推移を続けました。その後22時からの1時間の間に大きく値を上げ、74万5000円まで上げました。結局73万9000円付近まで戻しました。 前回の相場分析はこちらから!
目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(10日)は、明け方に一時70万9000円まで下げたもののその後は持ち直し、そのまま深夜にかけて細かい上下を繰り返しながら、72万5000円前後での値動きを続けました。日付が変わる直前には再度値を上げ、73万7000円ほどまで上昇しました。前回の相場分析はこちらから! 「Zaifコイン積立」で自動で儲けよう!メリット・デメリットからおすすめする人・評判まで詳しく紹介!目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(9日)は、17時にかけて74万4000円から76万9000円までの上昇を見せ、順調に値を挙げていきましたが、18時から20時にかけて5万円の下落を挟みました。一時71万9000円まで落としたものの、最終的には72万5000円まで戻しました。前回の相場分析はこちらから! 再びトレンドラインの下側へ:BTCチャート分析【2018/4/9】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています!
本日(12日)は、午前2時にかけて73万4000円付近まで下げたものの、その後は戻して13時に74万4000円まで上げ、トレンドラインに挑戦する形を取りました。しかしそこからは一転下落に変わり、16時までの3時間の間に72万5000円まで戻しました。19時現在は73万1000円前後で推移しています。 海外の大手取引所Bittrexが、12月以来初めて新規ユーザー登録受付を再開しました。しかし、申請が殺到したために25分後には再度受付が停止されました。現在はできるだけ早くの再開を目指しているようです。   それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

まずは、1時間足です。 74万円台で下落トレンドラインを試す形になるという予想は概ね当たっています。ただしブレイクに失敗したため、現在は一度大きく価格を落とす形となっています。 現在はまだ一目雲の中で推移していますが、20時頃より雲の底が切り上がり、23時ごろには一旦無くなる場面があるため、このとき価格を保てるかがポイントです。底値の目安はフィボナッチ23.6%の72万9000円です。さらに下値を見に行く場合は、72万5000円を確認しておきましょう。 次第に三角持ち合いの上下の幅が狭まってくるため、少しの価格変動でラインを試す形になる可能性があります。注意しましょう。

日足

次に、日足を確認します。 今日ここまでの値動きは昨日示したレンジ(71万7000円〜74万9000円)の中で完結しています。同じように、明日の三角持ち合いのレンジの下限と上限を見ると、それぞれ71万9000円73万7000円となります。 値幅がわずか1万8000円なので、明日の特に午後にかけて、三角持ち合いを離脱する可能性が高いです。 離脱時に72万3000円以上なら上抜け、72万3000円以下なら下抜けとなります。上抜けする場合は3日前の高値の76万9000円、下抜けする場合は、4月1日の安値の68万5000円まで見ておくといいでしょう。 *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。

ビットコイン相場の明日の予想

トレンドラインのブレイクに一度失敗しており、相場の方向としては現状維持か若干弱気と考えられます。 現在はまだ現状維持のままでも再度トレンドライン上抜けを保てる状態ですが、このまま横値推移するとも限りません。 直近では、1時間足で示した72万9000円がレジスタンスラインとして機能するでしょう。今夜20字〜23時頃にそのラインを守れるかがポイントになります。

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。