ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(31日)は、午前1時頃に70万8000円でこの日の安値を付けた後、夜まで概ね上昇基調で価格を伸ばしました。結局日付が変わる直前には75万9000円までの回復を見せています。 前回の相場分析はこちらから!
目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(30日)は、午前1時頃に81万1000円でこの日の高値を付けた後、午前10時にかけて70万5000円まで下落し、その後は70万5000円と76万8000円の間で上下する展開となりました。前回の相場分析はこちらから! 急落後の値動きに注意:BTCチャート分析【2018/3/30】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(29日)は、午前中から13時頃にかけては84万5000円付近での推移を続けていましたが、その後一気に81万4000円まで下落しトレンドラインを割り込みました。その後は夜にかけてじわじわと値を下げ続ける展開が続き、結局79万9000円前後で日付をまたぐ形となりました。前回の相場分析はこちらから! 大きな下落に注意:BTCチャート分析【2018/3/29】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
本日1日は、昨日とは逆に、一日を通して下落基調が続いています。午前2時に今日の高値を76万6000円で付け、その後14時頃にかけて74万3000円までじわじわと下落しました。そこからは急落に転じて16時までに71万9000円まで下落、続いて22時頃より再びの急落が始まり、23時現在は70万5000円付近での値動きとなっています。 仮想通貨全体の時価総額は直近1週間で20%もの減少を見せていたようです。かつてのドットコムバブル時、アマゾンの株価は70ドル→5ドルへと90%以上の下落を見せましたが、現在は1400ドルを超えています。仮想通貨はどのような道をたどるのでしょうか。今後は各プロジェクトをより厳しく見極める必要がありそうです。 それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

まずは、1時間足です。 レジスタンスラインとして示した73万3000円、および76万4000円付近で反発が見られました。今日15時過ぎからの急落は、一目雲の底を割って下落したことから生じたものと見られます。そして現在は再び70万5000円のラインを試しています。 この70万5000円のラインを割ると、2月6日以来の60万円台、そして64万5000円の安値が見えてきます。大底をどこで付けるのかの見極めが必要な場面となっています。

日足

次に、日足を確認します。 70万円台前半でのレンジ相場との予想に対し、実際は76万4000円程度までの上昇が見られました。ただここからはレンジを維持できるのか分からない展開になっています。 60万円台に向けた下落を開始したと仮定し、前回2月6日の安値の64万5000円まで下げたと反発を見せたとすると、反発ポイントとして67万4000円と69万円が挙げられます。この価格は下落時のレジスタンスラインとして機能することも考えられるので、注目しておきましょう。 *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。

ビットコイン相場の明日の予想

かなり強い売り圧力がかかっている状態と見ていいでしょう。明日は65万円近くまで価格を落とすことを想定しておくのが良さそうです。前回付けた64万5000円でのレジスタンスラインはかなり重要なものとなるため、その付近での値動きには特別の注意が必要です。

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。​