Binanceを使ってみたいけど英語だしよく使い方がわからない」「Binanceを使い始めたけど国内の取引所ほど使いこなせない

そう悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回CoinOtakuBinanceの使い方徹底解説します!

この記事を読めば、国内の取引所しか使ったことがないという方でもBinance簡単に取引ができるようになります!

しかも、取引だけでなくBNBやスマホアプリの使い方まで完全に網羅しています。

これを読んでBinanceでガンガン取引をしていってください!


Binance(バイナンス)とは

​Binance(バイナンス)は香港に本拠地を置く仮想通貨取引所です。最近人気のBinanceですが、2017年7月に開設してからわずか半年で取引高が世界一になりました。では、その人気の原因でもある特徴をいくつか見てみましょう。

取引手数料がとにかく安い!

Binanceでは、取引手数料が一律0.1%となっています!これは海外の他の取引所と比べてもとても安いと言えます。取引手数料が安いとその分お得に取引ができます。

​また、詳しくは後述しますがBNB(バイナンスコイン)というBinanceが発行している通貨を使うことで取引手数料はさらにその半分の0.05%となります!この取引手数料の安さは間違いなく人気の秘密と言えます。

豊富な取り扱い通貨の種類

Binanceは現在約120種類もの通貨を扱っています。なかにはとてもマイナーな通貨、いわゆる草コインというものもあり、草コインを買って一攫千金を夢見る人も少なくありません。

また、Binanceは毎月「Community Coin of the Month」という新規上場通貨の人気投票を行っており、この投票で1位になった通貨はBinanceに上場されます。このように自分の推している通貨を上場させるチャンスがあるというのも人気の理由の一つでしょう。


<Binanceについて詳しくはこちら>

目次仮想通貨取引所Binance(バイナンス)とは【Binanceの特徴1】手数料が安い!【Binanceの特徴2】独自コインを発行している【Binanceの特徴3】日本語対応しているBinanceの今後BinanceのメリットBinanceのデメリットBinanceの登録方法Binanceの使い方Binanceまとめ 仮想通貨取引所Binance(バイナンス)とは Binanceは上海に本社所在地を持つ仮想通貨取引所です。2017年7月に設立されて以降、取引所の注文処理速度の速さが注目され、認知度が上がりました。Binanceでは月に1回Community Coin of the Monthというプログラムがあり、投票で人気上位に挙がった仮想通貨を上場しているという点が特徴的です。 CEOは有名な中国取引所OKCoinの元CTO(最高技術責任者)やブロックチェーンの元開発トップであるChangpeng Zhao氏で、彼の会社Beijie Technologyによって管理されています。2017年8月には同じくOKCoin共同創業者で、中国のインターネット産業で最も尊敬され、影響を与えた一人と言われるYi He氏がBinanceに参加しています。よって企業にいる役員の経歴面では、信頼のおける取引所と言えます。 Binance公式サイトはこちら 【Binanceの特徴1】手数料が安い! Binanceは手数料が安く、取引手数料は一律0.1%!日本での取引手数料は2%程なので、日本の取引所と比べれば非常に安いです!そのうえ手数料は後述するBNBを利用することでなんと半額になります! BTC現物取引手数料をBittrexとPoloniexとで比較してみると、 Biance:0.1% Bittrex:約0.25% Poloniex:0.15~0.25% アルトコイン現物取引手数料を比較してみると、 Binance:0.1% Bittrex:0.25% Poloniex:0.15~0.25% BTC送金手数料を比較してみると、 Binance:0.0005BTC Bittrex:0.001BTC Poloniex:0.0005BTC

 

Binanceのアカウント登録方法

国内の取引所では、アカウントの開設に本人確認書類や自撮り写真が必要だったり、本人確認に時間がかかったりと少し面倒なイメージがあると思います。

しかし!Binanceではメールアドレスさえあれば登録が可能で、しかもそのまま取引も始められます!

まずはBinanceのホームページにアクセスします。ただし、Binanceのホームページを装うフィッシング詐欺などによる被害も報告されているので、検索結果などに表示される広告は踏まないように気をつけましょう!

まずはこちらにアクセスすると、下のように登録の画面になります。

メールアドレス、パスワードの入力をしたら、利用規約(「Terms Of Use」と表示されている)に同意します。利用規約については、英語が全くわからないという方はGoogle翻訳などを使うと内容はだいたいわかると思います。パスワードは資産を守るうえでとても大切なので厳重に管理してください!

以上が終わったら「Register」を押します。

すると、下のようなメールが登録したメールアドレスに送られてきます。

メールが届いたら、5つの注意事項を確認し「Verify Email」を押します。

すると上のようなメッセージが出るので、これで登録は完了です!登録したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。

ログインするとすぐにこのように2段階認証の設定を勧めるメッセージが出ます。より安全に使うためにはこの2段階認証の設定は不可欠なので、絶対に初めに設定しておきましょう。

Google Authenticationを使う方法と携帯電話を使う方法がありますが、他の取引所でも2段階認証をする際にはGoogle Authenticationを使う機会は多いと思うのでこちらがお勧めです。

Google Authenticationを選んだら、まずは指定のアプリ(Google Authenticator)をダウンロードしましょう。App StoreやGoogle Playから普通にインストールすることができます。

インストールができたら、アプリを起動しましょう。QRコードを読み込んでも手動で右のコードを入力してもどちらでも構いません。

コードの入力を終えると、上のように6桁のコードが表示されるようになります。これが2段階認証時に利用するコードです。

設定ができたら、次はキー(手動入力の時のコード)のバックアップです。

紙にメモっておくようにという注意も書いてあるようにオフラインの環境がいいですが、このバックアップは絶対に行いましょう。

アプリをインストールしているスマホの紛失時などにこれがあると、別の端末でも2段階認証設定ができます。逆に何も残していないと、スマホの故障や紛失と同時に二度とログインできなくなるので気をつけましょう。また、このコードが他人に知られてしまうのも非常に危険なのでしっかり管理しましょう。

きちんとメモをしたら、最後の段階です。

先ほどメモった「Key」、初めに設定したログイン時のパスワード、2段階認証コードを入力し、右下の「Enable Google Authentication」を押せば設定は完了です。


2段階認証を終えたらいよいよ実際に使っていきましょう!

Binanceに登録!

 <Binanceの登録について詳しくはこちら>

この記事では、仮想通貨取引所Binance(バイナンス)への登録方法と、登録後の本人認証の仕方を紹介します。 「そもそもBinanceってどんな取引所なの?」という方は、ぜひまずはこちらの記事を読んでみてください! Binanceとは?今絶対に知っておくべき仮想通貨取引所の今後や特徴を解説!2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!続きを読む 目次Binanceに登録・認証するために必要なものBinanceへ登録の仕方二段階認証設定をしよう個人情報を認証しようBinanceの登録についてQ&A Binanceに登録・認証するために必要なもの まず、Binanceに登録するのに必要なもの、それはズバリ、メールアドレスのみです。 ただし、ただ登録するだけでは引き出し限度額に少し不便さを感じる方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は本人認証をすることで、引き出し限度額を大幅に引き上げ、大規模な取引ができるようになります。 認証には、免許証かパスポートが必要です。 また、セキュリティを高めるために、SMSかGoogle Authentificatorによる二段階認証を行う必要があります。 では、それぞれの手順について紹介します! Binanceへ登録の仕方 メールアドレス、パスワード入力 まずは、下図右上の赤枠で囲まれた箇所から、「Register」をクリックするか、このリンクから登録画面にアクセスしましょう。 Binance登録画面へ すると、下のような画面が出現します。メールアドレスの入力と、ログイン用にパスワードを設定しましょう。このとき、人影のマークが書いてある欄はいじらないでください。 チェックボックスにチェックを入れて利用規約に同意したら、登録ボタンを押しましょう。 パズルでロボットか確認 登録ボタンをクリックするとこのような画面が出てきます。botなどでアカウントを作るのを敬遠してのことでしょうね。 なんのこっちゃ、と言う感じですが、「Dran the left slider to verify」と書いてあるところで、左端の丸い部分をホールドして右にスライドさせると・・・

 

Binanceの入出金の仕方

入金(Deposit)の仕方

入金をするためには、右上のメニューの「Fund」「Deposit」を選択します。

下のように「Select Deposit Coin」という欄が表示されるので、ここで入金したい通貨を選択します。Binanceでは日本円はもちろん法定通貨は扱っていないので、選択できるのは仮想通貨のみとなります!初めての方は国内の取引所でビットコインを買ってからそれを送るというのが一般的な方法になると思います。

ここでビットコイン(BTC)を選択すると、

上のようになり、「BTC Deposit Address」の欄にアドレスが表示されます。あとは普通にこのアドレスにビットコインを送金するだけです。アドレスは絶対に間違えないようにコピペすることをおすすめします。下の「Show QR Code」を押すとQRコードも表示されるので、こちらを使うこともできます。

他の通貨の入金に関しても同様です。

出金(Withdrawals)の仕方

まずは出金の仕方を説明します。

出金をするためには、まず二段階認証の設定をしておく必要があります。

設定をせずに出金しようとすると上のように設定を求められます。

二段階認証の設定を終えたら、右上の「Fund」から「Withdrawals」を選択します。

「Select Withdrawal Coin」から出金したい通貨を選択します。ここではビットコイン(BTC)を選択してみます。

すると、上のように出金画面になります。「BTC Withdrawal Address」には出金先のアドレスを、「Amount」には出金したい額を入力します。

「Amount」の欄の「Available」には自分が送ることのできる(持っている)ビットコインの額が表示され、この数字を押すと全額出金することができます。

出金の際には、Transaction Fee(出金手数料)」がかかるので、実際に出金先に届くのは右下の「You Will Get」の欄に表示されている額になります。

アドレスと金額を入力したら、下の「Submit」を押します。

すると、登録してあるメールアドレスに上のような確認メールが届くので、「Confirm Withdraw」を押します。これで出金は完了です。

出金手数料や出金の際の最小量は通貨によってそれぞれ定められているのでよく見てから出金しましょう。

出金制限のレベルの上げ方

さて、入金と違って出金の場合はアカウントの状況に応じて制限があり出金上限には3つのレベルがあります。

1日の出金上限額が、レベル1では2BTCレベル2では100BTCです。レベル3の上限に関して記載はありませんが、100BTCでは不十分だという方のためのものなので、ほとんど無制限のような形になるのではないでしょうか?


そもそも自分のレベルはどうなっているのかは、右上の人のシルエットから「Account」を選択すると確認することができます。

この場合はLv.1なので、1日2BTCしか出金することはできません。


制限がかかるのは出金だけでありレベル1でも上限は2BTCなので、レベル1でも十分だという方も多いと思いますが、なんかあった時に2BTCしか出せないのは怖いぞという方のためにもレベル2にグレードアップさせる方法を説明します。

レベル2にするためには本人確認書類を提出する必要があります。まず「Lv.2」の下の「Submit Verification Documents」を選択します。

すると「Personal」「Enterprise-level」か、つまり個人か法人かを選ぶことになります。ほとんどの方は個人だと思うので「Personal」を選択します。

まずは一番上の「Type」で「China」ではなく「International」を選択します。あとは、指示通りに氏名、性別、国と地域を入力します。

本人確認書類としてはパスポートだけでなく運転免許証も使えます!一見パスポートでしなければならないように見えるのですが、それぞれの欄に英語で「免許証でもいいよ」と書いてあります。パスポートの情報を渡してしまうのは少し怖いという方は免許証をご利用ください。

あとは、パスポートのID、カバー写真、顔写真やパスポートIDが載っているページの写真、パスポート・顔・「Binance」とその日の日付を書いたメモの3つが写った写真を載せれば大丈夫です。免許証の場合は、表と裏の写真、免許証と顔とメモが一緒に写った写真の3つで大丈夫です。

以上の項目を全て埋めたら、下の「Submit」を押します。これで本人確認書類の提出は完了です。

あとは認証が終わるのを待つだけで、自分のアカウントの「Lv.2」の欄がオレンジになっていればオッケーです!

Binanceの取引の仕方

ではBinanceで取引(Exchange)をしていきましょう!

「Basic」と「Advanced」の違い

左上のメニューの「Exchange」を選択すると、「Basic」「Advanced」のどちらかを選択することになります。それぞれの特徴を簡単にまとめると

Basic

取引画面がシンプルで見やすく、初心者でも使いやすい

Advanced

いろいろなツールが使えてチャート分析が可能、どちらかというと取引上級者向け


また、レイアウトや画面背景の色(Basicは白、Advencedは黒)は異なります。

しかし、結局はチャート分析ができるかどうかということ以外に大きな違いはないので、個人的な見やすさや使いやすさで決めるのがいいと思います。

「Limit」と「Market」と「Stop-Limit」

Binanceでの注文の仕方は「Limit」「Market」「Stop-Limit」の3種類があります。それぞれについての簡単な説明と注文の仕方の説明をしていきます。(ここではETH/BTCを例にとっていますが、他の通貨ペアでも同様です。)

Limit

指値注文のことです。売買したい価格と量を指定して注文を出します。ただし、その価格で取引をするという相手が現れないと注文は約定しません。

「Limit」で買い注文を出す場合>

①まずは自分が書いたい価格を入力します。ここでの価格とは、1ETHあたり何BTCで買うかということです。

②次に買いたい量(ETH)を入力します。下にある「〜%」というボタンを使うと、自分が持っているBTCのうちの何%か分の量にする、ということができます。

③ここには、①、②で入力した価格と量でトータルいくらになるかという合計の値(BTC)が出ます。

内容を確認したら下の「Buy ETH」を押せば注文ができます。

売るときも手順は全く同じです。

Market

成行注文のことです。売買したい量だけを指定し、売る場合は最も高い買い注文、買う場合は最も安い売り注文と約定することになります。したがって、価格は自分では決められずその時の一番高い買い注文もしくは一番安い売り注文の価格になります。

「Market」で買い注文を出す場合>

①自分が買いたい量を入力します。

あとは「Buy ETH」を押すだけで注文ができます!

売るときも手順は全く同じです。

Stop-Limit

逆指値注文とも言います。Stop-Limitでは、「相場がある価格に達したら、こういう内容の指値注文を出す」という注文ができます。これによって、相場が自分の予想・期待とは異なる動きをした時のために保険をかけておくことができます。

「Stop-Limit」で買い注文を出す場合>

「Stop」値を入力します。ここで設定した値に価格が到達したら、以下で設定した指値注文が出されることになります。

②「Limit」では、「Stop」で設定した値に価格が到達した際に出す指値注文の価格(この場合買いたい価格)を指定します。

買いたい量を入力します。

④指定した価格と量から、合計の値(BTC)がて表示されます。

あとは「Buy ETH」を押せば注文完了です!

この注文に関しては少しわかりにくいと思うので具体例を挙げて考えます

まず、現在のレートが1ETHあたり0.08BTCで、100ETH保有しているとします。イーサリアムの価格は今後上がっていくだろうと思いつつも、期待に反して価格が下がってしまうのが怖いので、保険をかけておきたい。そんな時に、Stop-Limit注文をします。

Stop:0.007BTC

Limit:0.006BTC

Amount:100ETH

という売りの注文を出したとすると、ETHの価格が0.007BTCまで下がった時に「1ETHあたり0.006BTCで100ETH売る」という指値注文を出すことになるのです。

これによって、もし自分がチャートを確認できない間に価格が下がっていたとしても、価格が0.007BTC以下になると(0.007BTC以下の買い注文が入ると)自動的に0.006BTCで売り注文を出してくれるのです。(その指値注文が約定する保証はありません。不安ならもう少しLimitを低めの価格にしておきましょう。)

買い注文ではその逆ができます。

このように、Stop-Limit注文はリスクヘッジに使うことができます。

Basicの画面の見方

①選択した通貨ペア

現在選択している通貨ペアが表示されます。

②売買板

売り注文と買い注文の一部が表示されます。左上のボタンで売り注文や買い注文をより多く見ることができます。

③注文欄

ここで注文をします「Limit」「Market」「Stop-Limit」から自分のしたい注文の種類を選択し、それぞれ必要な項目を入力します。下の「Buy(Sell)〜」というボタンを押すと注文が出されます。

④取引履歴

成立した取引の一覧が表示されます。右上の「Market」を選ぶと取引所全体の、「Yours」を選択すると自分だけの取引履歴が表示されます。

⑤通貨ペア一覧

通貨ペアの一覧が表示されます。ここから選んだペアの取引ができます。また、Favorite機能があり、☆をマークした通貨だけを表示することができます。Binanceは取り扱い通貨がとても多いので便利な機能です。

⑥チャート

チャートが表示されます。

⑦自分の注文一覧

自分が出した注文のうち未約定のものが表示されます。右上の「Hide Other Pairs」をチェックすると選択されている通貨ペアのみの注文が表示されます。

⑧自分の取引履歴

24時間以内の自分の取引履歴が表示されます。右上の「Hide Other Pairs」をチェックすると選択されている通貨ペアのみの注文が表示されます。「More」を選択すると自分の取引履歴を全て見ることができます。

Advancedの画面の見方

Basicと同様のものは説明は割愛しています。

①通貨ペア

現在選択されている通貨ペアが表示されます。また、ここをクリックすると他の通貨ペアの選択もできます。

②売買板

③注文欄

④取引履歴

⑤チャート

⑥チャート分析ツール

チャートを分析するためのツールを選択できます。テクニカルな分析をする時に活用しましょう。

⑦その他

ここでは、「自分の未約定の注文」「自分の注文履歴」「自分の取引履歴」「資産」の一覧を見ることができます。注文履歴では、取引履歴と違ってキャンセルした注文なども全て表示されます。


 <手数料が気になる方はこちら>

 Binanceの取引手数料がどれくらいかかるのか、いかに安いかをこの記事では紹介していきます! そもそもBinanceってどんな取引所なの?という方はこちらの記事をご覧ください! Binanceとは?今絶対に知っておくべき仮想通貨取引所の今後や特徴を解説!2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!続きを読む 目次Binanceの取引手数料は安いのか?Binanceからの送金手数料Binanceの手数料についてQ&ABinanceの手数料についてまとめ Binanceの取引手数料は安いのか? Binanceの取引手数料はBNBで半額 まず、結論から先に言えばめちゃくちゃ安いです。 Binanceの取引手数量は一律0.1%です。更には、支払いにBNBを用いることでなんと半額の0.05%の手数料で取引できるようになります。ただし、この手数料50%OFF期間はBinanceサービス開始の最初の一年間だけで、二年目には25%OFF、三年目には12.5%OFF、四年目には6.75%OFF、五年目にはBNBを使っても使わなくても手数料が取引額の0.1%必要になります。 では、この0.05%という額が他の取引所に比べてどうなのか見ていきましょう。 他の取引所の取引手数料と計算&比較! 取引手数料を、アルトコインの種類が豊富な他の取引所と比較してみました! Bittrex Bittrexの取引手数料は一律0.25%で、BinanceのほうがBNB抜きの取引手数料で比べてもBittrexより安いということがわかります。 その上、Binanceはスプレッドが存在しないため更に手数料が安いことがわかります。 また、Bittrexでは0.1~1%程度のスプレッドが生じています。 というわけで、Bittrexで1000ドル相当の取引を行うと、Binanceで行うより約3~12ドルほど高くつくことがわかります。 Poloniex PoloniexはTaker(板を食べた場合)手数料が0.25%以下、Maker(板を立てた)場合の取引手数料が0.15%以下です。

 

一通り確認できたらいよいよ取引をしてみてください!


BinanceでのBNB(バイナンスコイン)の使い方

Binanceは、取引所独自の通貨Binance Coin(BNB、バイナンスコイン)を発行しています。Binanceが発行している通貨とだけあって、Binanceにおいていくつかの用途があります。

取引手数料がさらに安くなる!

Binanceの取引手数料はもともと一律0.1%とかなり安いのですが、取引手数料の支払いをBinance Coinで行うことで、その手数料が半額の0.05%とさらに安くなります。

Binance Coinで取引手数料を支払うための設定は非常に簡単です。まずログインしてから「Account」を選択します。

すると、左側のメールアドレスなどの下に、「Using BNB to pay for fees」とあります。これをONにすれば設定は完了です。ただし、もちろん自分がBNBを所有している必要があるのであらかじめ買っておきましょう。

新規上場通貨の人気投票に参加できる!

Binanceでは、月に一回新たに上場させる通貨についての人気投票が行われます。今までには全部で6回行われ、VergeZcoinなど計10種類の通貨が上場しました。

投票形式としては基本的には「1票0.1BNB」「複数通貨に投票可能」「1通貨には1票まで」の投票でした。(第4回のみTwitterでのリツイートによって投票が行われた)

これからもこのような投票は行われていくと考えらえれるので、興味があるけど上場していないような草コインなどがあればBNBを買って投票に参加してみましょう!

 <Binance Coinについて詳しくはこちら>

この記事ではBNB(バイナンスコイン)について解説しています。仮想通貨取引所Binanceに興味のある方はこちらの記事をご覧ください。Binanceとは?今絶対に知っておくべき仮想通貨取引所の今後や特徴を解説!2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!続きを読む目次BNB(Binance coin、バイナンスコイン)とはBNBのチャート!相場から見る最新価格推移BNBの問題点と将来性BNBの仕組み BNBのメリット BNBのデメリットBNBの取引所紹介 BNBのウォレット紹介 BNBについてのQ&A BNBまとめBNB(Binance coin、バイナンスコイン)とはBNBとは、2017年7月1日にICOが開始された仮想通貨取引所BinanceのICOトークンです。Binance内での各種手数料を支払ったり、新規上場通貨を選ぶための人気投票に使用されます。BNBのチャート!相場から見る最新価格推移BNB/USDのチャートを見ていきましょう。(2017年12月8日~2018年2月2日)12月の終わりごろ、草コインが仮想通貨市場で注目され始めると急激に高騰していることがわかりますね。その後、バイナンスが中国政府から規制圧力をかけられているという噂が広まったため、1月半ばごろにBTCと共に暴落し始めました。現在も中国リスクが取り沙汰されているため、しばらくは下落傾向が続くのではないでしょうか。BNBの問題点と将来性世界一の取引所Binanceとリンクした仮想通貨 

 

Binanceスマホアプリの使い方

Binanceには、海外の取引所としては珍しいのですが公式のスマホアプリがあります。

iPhone/Androidでのダウンロードの仕方

BinanceのアプリはGoogle Playにはあるので、Androidのユーザーの方はそこからダウンロードをすればオッケーです。

しかし、iPhoneの場合は現在App Storeにはないので、こちらの公式のホームページからダウンロードする必要があります。

手順は書いてある通りなのですが、まずはiPhoneでQRコードを読んでリンクを取得します。リンク先のページで「Install」を押すとインストールが始まります。

しかし、インストールが終わってもこのままでは開けません。「設定」「一般」「プロファイルとデバイス管理」を開くと

上のようになるので、「信頼」を押します。

これで、無事Binanceのアプリが開けるようになます。


Binanceを装ったような偽のアプリもあるので、本当に公式のものか十分注意しましょう。

ログイン

アプリをダウンロードできたら、さっそくログインしましょう。

まずはアプリを開きます。下にメニューが表示されているので、右端の「Account」を選択します。

すると上のようにメールアドレス、パスワードを入力する画面になるので、ブラウザの時と同じように入力し、二段階認証も済ませるとログイン完了です。

Home

「Home」は、ブラウザのホームと同じような感じです。

このように上部にはニュースが表示されており、下の方には24時間での取引高が多い通貨や、価格変動の上位と下位それぞれ5つの通貨などが表示されています。

Markets

「Market」では各通貨ペアの情報を確認することができます。

このように通貨ペアの一覧が表示されます。この中から通貨ペアを選択すると

このようにそのペアのチャート、売買板、取引履歴を見ることができます。また、下の「Buy」「Sell」を押すとこのペアの取引の画面に移ることができます。

Trade

「Trade」では、ブラウザと同じように実際に取引ができます。

真ん中にある通貨ペアが表示されている欄を押すと、通貨ペアを選択することができます。

左上から注文ができますが、アプリではStop-Limitの注文はできません!Limit OrderとMarket Orderは選べるので状況に応じて使い分けられます。

右には売買板があり、左下では買い気配値と売り気配値の様子が確認できます。また、下にスワイプすると約定した取引履歴も見ることができます。上の方の「Open Orders」からは未約定の注文、「Order History」では注文履歴が確認できます。

Funds

「Funds」では自分の資産の確認や、通貨の送受金(入出金)ができます。

このように資産が一覧で表示されます。送受金をしたい時は、送りたいまたは受け取りたい通貨を選択します。

すると、下に「Deposit」「Withdrawal」というボタンが表示されるので、受け取る(入金)時は「Deposit」、送る(出金)時は「Withdrawal」を選択します。

あとは、ブラウザと同様に受け取る場合はアドレス、送る場合は送金先アドレスや金額を入力する欄が表示されるので、必要事項を入力すればオッケーです。

Account

「Account」では、ブラウザと同じようにアカウント情報の確認や変更ができます。

上のようになるので、パスワードの変更などは「Security」、言語設定などは「Setting」からしてください。ログアウトも「Setting」からします。

また、Binanceのアプリの便利なポイントの一つとして、ログイン時にわざわざパスワードを打ったりすることなく、指紋認証やパターンでの認証もできることがあります。

「Security」を選択するとこのようになるので、指紋認証なら「Touch ID」パターン認証なら「Pattern」をONにしましょう。


以上で一通りの機能と使い方を紹介しました。Binanceのアプリでは取引から入出金まで簡単にできてとても便利なのでぜひ活用していきましょう!

<Binanceのアプリについて詳しくはこちら>

目次Binance(バイナンス)アプリをインストールしようBinanceアプリの使い方~入金・出金方法~Binanceアプリ使い方~取引の方法~Binanceアプリに関するQ&ABinanceアプリまとめ Binance(バイナンス)アプリをインストールしよう iPhone(iOS)で入手 iPhoneやiPadをご利用の方はこちらのページからインストールしてください!iOSの方はこちら! Android(アンドロイドで入手) Androidの方はこちらのリンクからどうぞ!Androidの方はこちら! Binanceアプリの使い方~入金・出金方法~入出金は「Funds」から行います。Fundsでは対応通貨の一覧が表示されるので、入金/出金したい通貨をタップしましょう。このような画面が表示されます。ここで、入金したい方は「Deposit」を、引き出したい方は「Withdraw」をタップしてください。 入金方法 Depositをタップするとこのような画面が表示されます。このアドレスを「Copy address」でコピーするか、「Show QR Code」でQR表示して、他のウォレットからこのアドレス宛に送金してください。 出金方法 「Withdraw」をタップすると、このような画面が表示されます。この画像のように出金希望額と送信先のアドレスを入力してください。アドレス入力は欄右端のQRマークからQR読み込みを行うことでも入力可能です。必要な情報を入力したら、Withdrawをタップして、確認画面で「OK」と(設定されている方は)二段階認証をすれば出金完了です! Binanceアプリ使い方~取引の方法~

 

Binanceの使い方に関するQ&A

Binanceは英語だけ?日本語対応していない?

現在(2018年3月23日)Binanceでは英語だけでなく中国語やスペイン語など計9種類の言語に対応していますが、日本語には対応していません。

実は、2017年9月からBinanceは日本語に対応し始めており日本人にとってとても便利だったのですが、2018年1月16日から突如日本語対応がなくなりました。

どうしても英語がわからないという方は言語を英語(English)に設定してGoogle翻訳を使うと比較的わかりやすいでしょう。


Binanceの使い方まとめ

以上Binanceの使い方を詳しく解説してきました!

この記事を読むとできるようになること

  • 仮装通貨の入出金
  • 3種類の方法での現物取引
  • BNBを使った人気投票
  • スマホアプリでの取引や入出金

 Binanceは取引手数料が安く、多くのアルトコインを扱う取引高世界一の仮想通貨取引所です。これを読んでBinanceで思い通りの取引をしていきましょう!

Binanceで取引を始める!